FC2ブログ
    プロフィール

    traveler1971

    Author:traveler1971

    これまで、このブログで何度か取り上げてきたウインカースイッチの不具合について、ホンダからリコールの通知が来ました。

    『・・・やっぱりね』↓


    交換したスイッチユニットにも問題があったのか、一度交換したあともウインカーが作動しないことがあって、これまで接点復活剤をスプレーして様子を見てきましたが、こういうことになると『部品が悪かった』ことが分かり、この点はスッキリするものの、『有償で交換になります』と言われて全額自己負担で交換した私は、腑に落ちない部分がある。

    もし、私が個人事業主として部品の欠陥に気付き、それ以前に自費で交換した人がいた場合、その人に謝罪した上で、あらためて部品交換をお願いすると思う(お金や、私に直接謝罪せよ、という話しをしているわけではない、というのは伝わってますでしょうか?)。

    とかく会社が大きくなると、身内の論理を客に押し付けてしまいがちだけど、ホンダの方には1人の人間がどう受け止めるかという視点を忘れないようにして頂きたい。

    スポンサーサイト



    2019/11/10 11:19 あれこれ。 TB(0) CM(0)
    『GYRO e: & BENY e: / YoungMachineヤングマシン 』


    10月24日から開催される東京モーターショウに出展される、現時点で最新のベンリィとジャイロの電動モデルについて、軽く紹介されている動画を拝見しました。

    外見上の違いとしてはヘッドライトの形状とマフラーが無いこと、そしてエンジンがモーターになっていることぐらいですが、興味深いのはジャイロの外観がベンリィと共通になっていること。

    きっと、バッテリーユニット部分等を共用にしてコストを抑えるためだと思いますが、もし、ジャイロがフルモデルチェンジする場合はベンリィと共通化される部分が多くなり、また、ベンリィも場合によっては灯火類のLED化で、ヘッドライト部分は共有するかもしれませんね。

    ところで、肝心の動力性能についてですが、動画内でも触れている通り、PCXのシステムを流用するものの、航続距離40kmでは心もとないということで、(出力を抑えて)航続距離を延ばす方向らしいのですが、原付1種基準だからといって、さすがに『時速30kmしか出ません』みたいなことにはならないとは思うものの、さて、何kmくらいに設定するのか気になるところです・・・。

    2019/09/29 18:00 あれこれ。 TB(0) CM(0)
    ベンリィを購入して1か月もしないうちからウインカーが正常に作動せず、ウインカーレバーを左右にした際、点滅せずに点灯したままになる症状は、結局、ユニット部分を交換することで解消しましたが、最近、再び同じ症状が現れるようになりましたので、接点復活スプレーをウインカーレバーの隙間からブシューーーッとスプレーしまして、正常に作動するようになりました。

    『隙間からブシューーーッとな』↓


    スプレーすると、ウインカーユニット部分の下から接点復活剤の液が垂れ落ちてくるので、気になる方はウエスで下からあてがっておくと良いと思います。

    ちなみに、現在は走行38,340kmで、今年の年末には登録から満7年となり、来年は8年目を迎えますが、今年に入ってからは週1回程度しか乗らなくなったので、実は、オイル交換は1月末にしただけ・・・。

    エンジンのことを考えれば、オイルは乗らなくても交換が基本だとは思いますが、エコと言いますか、単純に乗っていないバイクのオイル交換をすることへの罪悪感的なものが芽生えてきたので、もう少し交換せずに乗って、交換したときのオイルの状態など、確認しようと考えています。

    2019/09/06 21:20 あれこれ。 TB(0) CM(0)
    やぁ、みんな元気かな。

    以前は小さなことで悩んでいたけど、もう大丈夫さ。

    現状、youtubeチャンネル登録者200人弱で、再生時間については収益化ラインである4,000時間をクリアしていて、あと800人のチャンネル登録者さんを得るのは容易ではないけど、動きは出て来たという感じ(登録・再生して下さった方、ありがとうございます!)。

    ついでに言うと、チャンネル名についても(ようやく)3か月ルールから解放されて『行ったり来たり』になりました。

    まだまだ偉そうに言える立場ではありませんが、顔出しもしていない冴えないオッサンがここまで出来ることを考えると、『やってみようかな』と思ってる人はやってみた方がいいし、始めて気付くことも多くて、以下、とりあえず、いま気づいてること。

    ①『ウソはバレる』
    これだけyoutubeをやってる人が増えると、収益化やPV獲得を目指して話題の商品を取り上げる人が多いのですが、そのためだけの動画(実際には使ったことが無い・知らない)は、見ている人の目も肥えているのでバレる→結局、登録者が減る。

    ②『プロ(企業)が参入している』
    何気なく動画を見てるだけだと気付きにくいのですが、企業が個人を雇ってyoutuber的な演出をして、商品の売り込み動画を作るパターンが増えている。
    別に、悪いことではないし、以前から特定の企業の後援で活動しているyoutuberさんはいらっしゃるのですが、私が思うのは、それと分かって見る分には問題無いけれど、現状、分からないように演出する意図が感じられる動画が多く、それは厳しく言えば見ている人を『騙す』ことでもあり、テレビと同じレベルのメディアになりかねないのではないか、ということ。

    ③『youtubeによって、新たな才能、埋もれた才能を甦らせる可能性がある』
    私が②に危機感を抱く理由でもありますが、優れた作品を作り、ある程度評価されてはいるけれど、作品に見合った評価やブレイクに至っていないクリエイターに、人目につくチャンスを与えることが出来る。
    以下、youtubeが無ければ私が知ることは無かったであろう、作品です。

    『The Dolls with Attitude / HATtokyo ※ちょっと怖いです』↓


    『ZVP / blast inc.』↓


    2019/07/27 09:05 WEB TB(0) CM(0)
    私(今年48歳)世代の方にとって山本太郎といえばメロリンキューの印象が強くて、ここ数年で『政治家になっているらしい』ということを知っていればいい方だと思いますが、街頭演説を精力的にこなし、草の根的に支持が広がっているらしい。

    『この調子であちこちで演説しているのは立派だと思う』↓


    『政見放送』↓


    多くの方は自民党を支持しているのではなく、民主党に政権を託したときのグダグダや、その後の離合集散にうんざりして、消去法的に自民党に入れているだけではないかと思うし、長期政権後は変化も起きやすいので注目しています。

    2019/07/10 22:10 ひとりごと TB(0) CM(0)
    検索フォーム