FC2ブログ
    プロフィール

    traveler1971

    Author:traveler1971

    youtubeで動画をアップすると解析ツールでさまざまなことが分かりますが、とにかく最後まで見てくれる人の少なさに悲しくなってしまいます。

    ただ、考えてみると自分が好きなyoutuberさんの動画を見ているときだって、途中で止めてしまうときや早送りしてしまうときが(結構)あるわけで、これについては、それほど気にしなくて良い面と、それを前提にした動画作りが欠かせないと思っています。

    具体的には、まず、撮影すると使いたくなるものですが、似たような場面はバッサバッサとカットしつつ、しゃべりが被っていて切れないということがないよう、気をつけるわけですが、これがいまの私には結構難しいのでリハーサルをしつつ、結果的に冗長になってしまう動画に対しては、コメント欄に『時刻表』を設置するようにしてみました(笑)。

    まぁ、ほとんどの動画が冗長状態なわけですが・・・。

    『いつぞやのロンシン』↓


    『去年のロンシン』↓


    ロンシンといえば、数年前に激安スクーターとして輸入されていたものの、すぐに故障するとかで話題になっていたけど、最近、聞かないなぁ、なんて思ってたら立派なメーカーに成長されていたらしくて、いまではOEMでBMWのスクーターも作っているとか。

    こういうバイクに対して、『見た目は良く出来ているけど乗ると違いが分かる』という人がいますが、現実として見るべきは、①まずは見た目が同じ物を作れるレベルには達している。②『乗ると違いが分かる』部分については、(もし、本当にそういう部分があったとしても)まずは『乗っても違いが分からない(拘らない)』人が買う、ということだと思うのよ。

    スポンサーサイト
    2019/04/08 19:55 WEB TB(0) CM(0)
    5人いたはずのチャンネル登録者が4人になっていました・・・。

    チャンネル登録者数が1万人とか2万人いれば、1人2人減ったり増えたりしても分からないレベルですが、5人しかいないところから1人いなくなったら、さぁ、大変! 気になって気になって夜も眠れなくなる感じです(わたくし何かやらかしてしまったのでしょうか?)。

    そして、正直に言いますと残る4人のうち3人は『チャンネル登録してくれてありがとう。お礼に私も登録しました』という、ブログでいうところの相互リンクのようなものなので、実質、私の動画に興味を持ってチャンネル登録してくれているのは1人のみ。

    この1人を大切にしていこう・・・(涙)。

    さて、自分で作った動画を見直していて気付いたことですが、自分では普通にしゃべっているつもりでもテンション低めな感じになっていて、結構、盛り上がらない。

    『この「まったり」は良いのか悪いのか、難しいところです』↓


    ちなみに、調理風景を撮影する際は、油跳ねでレンズが汚れないようにラップを巻いていますが、焦点距離が先の方なので、ラップが多少波打っていても問題無く映るようです。

    『少しずつ、撮影ノウハウを蓄積中なのです(笑)』↓


    ノウハウといえば、あとから編集しやすいように語尾はシッカリ切るしゃべり方が身に付いてきた他、生活感があり過ぎると動画の印象に影響があるので、着ているシャツや爪先の黒ずみ、地名や個人名が書かれたものの映り込みには気をつけるようになりました。

    これは、身バレが怖いとかではなくて、『○×市 指定ごみ袋』とかが映り込んでいたら、『へぇ、この人○×市に住んでるんだ』といった感じで、見ている人が動画のテーマとは違うことに関心が行ってしまうのは、動画の印象がぼやけるので良くはないということなのです。

    なかなか、奥が深いのです。

    以下、おまけ(人生いろいろ)。

    『生きざまTV』↓


    『整形アイドル轟ちゃん』↓


    『三代目宏洋』↓ ※「幸福の科学」総裁:大川隆法の息子。


    『幸福の科学 公式チャンネル』↓ ※公式チャンネルにて、わざわざ息子への反論動画作成。


    2019/03/26 03:15 WEB TB(0) CM(0)
    本格的にyoutubeに取り組み始めて半年が経ちましたが、この世界の現状は、2013年頃のブログの状況とよく似ているな、という印象です。

    世間で話題になり、多くの人が参入することで内容は多様で濃くなるものの、参入者が多くなるがゆえに、新規参入者を中心に思っていたほど稼げない(手応えがない)ことで更新が滞るようになるわけですが、FC2だけを見ても2013年頃に始めて、半年くらいで更新が途絶えているブログ墓標が多いこと多いこと(笑)。

    ただ、youtubeも遠からず同じことになるかといえば、そうはならないと思います。

    ブログでは文章と画像だけなので表現に限界がありますし、収益を上げようとするとアフィリエイトのリンクをクリックしてもらったり、そこからの売上げが必要で、訪ねてくれる人に何らかの行動を起こしてもらう必要があるのに対して、youtubeの場合は、閲覧4000時間・登録1000人縛りはあるものの、見る人が直接何かをする必要は無いので、ブログに比べれば収益化のハードルは低いわけです。

    さて、そんな私の現在の成績はと言いますと、チャンネル登録者は5人で、アップした動画33本に対する総閲覧時間は1,149分であります。

    ブログのとき以上にパクリが横行しておりますし、何がウケるか分からないので手探り状態ですが、休暇中は頑張って取り組んで、コンサルとしてyoutube関連にもキチンと応えられるレベルまではやるつもりです。

    以下、おまけ(埋もれてるyoutuber・・・キャラが濃ゆい!)。

    『ならおかファーム』↓


    『Vtuber青髪ピピピfeat.黒髪ピピピ』↓


    2019/03/19 14:45 WEB TB(0) CM(0)
    2011年3月11日に東北地方で発生した地震と、それに伴う災害について語るとき、『サンテンイチイチが』とか言う人がバカっぽく見えてならないのですが、みなさんにはテレビの追悼番組よりも、youtubeに埋もれている関連動画を見て、自分なりに考えて欲しいと思います。

    『検索すると、関連動画はたくさん出てきます』↓


    地震直後の町の様子を撮った映像を見ると分かりますが、建物の多くは倒壊しておらず、震災後の映像として新聞やテレビに取り上げられた風景の多くは、津波を受けたあとのものになります。

    私は、もともと移動の自由を確保しておきたいので賃貸住まいですが、地震の揺れによる被害より、その後の津波や原子力発電所の事故による被害が大きく、ある意味で、これらを運営する人たちや管理監督する人たちを見れば、私たちは災害に対して、どのような準備が必要なのかが分かると思います。

    2019/03/11 07:45 未分類 TB(0) CM(0)
    ラムマウントを購入したライコランドで、ブレーキ灯の球切れを指摘されたので交換しました。

    『6年弱(走行37,993km)の寿命でした』↓


    球が248円で、工賃は1,080円となり、交換自体は+ドライバーがあれば出来るので自分でやっても良いのですが、指摘して下さったときは(お礼の意味も込めて)、いつも、お店に作業依頼をします。

    ブレーキ灯の球切れで後続車が減速に気付かず追突されたという話しも聞きますし、バイクのようにブレーキ灯が1つしかない場合は小まめな点検が欠かせませんね(余談ですが、こういうときにはリアボックスにもハイマウントストップランプがあるタイプだと心強いです)。

    2019/03/10 22:20 整備・改造 TB(0) CM(0)
    検索フォーム